リプロスキン 効果

 

ニキビが治った後が気になる人達がこぞって使っている化粧水がリプロスキンです。

 

リプロスキンはスキンケア大学にも掲載され、満足度も92%以上という高い評価を得ているわけですが、そもそもなぜそこまで人気なのでしょうか?

 

口コミなどを見ても「効果が実感できない」という投稿が一部でみられるものの、概ね効果を実感されている人が多く、ニキビ予防のために長年使い続けている人も少なくありません。

 

では具体的にリプロスキンとはどんな化粧水なのか?

 

そしてなぜここまで人気なのか・・・その秘密を紐解いていきましょう。

 


リプロスキンはただの化粧水ではない?

 

リプロスキンは「ニキビ予防」や「ニキビ改善」を大きく謳っているため他のニキビケア用品と同様に洗顔したりするもの・・・と勘違いしている人もいるかもしれません。

 

リプロスキンはただの化粧品ではなく『導入型柔軟化粧水』と呼ばれています。

 

ですから、洗顔石鹸のように泡立てて顔を洗う・・・みたいなものではありませんし、「ピーチローズ」のように、患部に塗り込むようなものでもありません。(そもそもピーチローズはお尻にできたニキビに使うものなので使う場所も違うんですけどね・笑)

 

導入型柔軟化粧水とは、別名『ブースター』とも言われており、化粧水を浸透しやすくするための化粧水のこと。

 

肌がきれいで潤っている人であれば、化粧水をつけた時にすぐに肌に浸透するのですが、乾燥肌など肌の潤いが足りない場合、化粧水の浸透が悪くなり、肌の奥まで化粧水の成分が行き届かないことがあるのです。

 

これが原因でニキビができたりするため、化粧水をきちんと肌の奥まで行き届かせるようにするために使うのが導入型柔軟化粧水なのです。

 

その中でもリプロスキンは特に効果を実感している人が多い導入型柔軟化粧水で、使ったことで化粧水がしみこむ感じがかなり違うという感想を持った人が多数いらっしゃいました。

 

これによって

 

  • 肌に潤いがでる
  • ニキビやシミができにくくなる

 

などといった肌トラブルを防ぐことができるのです。

 

そして、こうした効果以外にもリプロスキンが人気な理由は4つあります。

 

 

理由1:多くのメディアで紹介されている

 

リプロスキンは他の導入型柔軟化粧水に比べて成分のこだわりや満足度が高い化粧水として美容専門雑誌や新聞などで紹介されてきました。

 

 

こうしたメディアでその効果を紹介されるほど効果が高いものとして、多くの人が実際に使ってみたところ、効果を実感したのが人気の理由の1つに挙げられます。

 

事実、リプロスキンのレビューでも以下のような声がサイトなどに投稿されていました。

 

 

理由2:他の導入型柔軟化粧水よりも効果を実感しやすい

 

メディアに取り上げられたことが人気に火が付いたきっかけではありますが、もちろんそれだけではありません。

 

実際に使われた人達も、リプロスキンによってニキビに関する悩みを解消でき、そうした喜びの声を口コミサイトなどで投稿したことによって、より信頼性が高くなりました。

 

例えば・・・

 

 

リプロスキンを使い続けて少しずつですが、気になるところが目立たなくなってきました。
それから、肌も柔らかくなってきました。
でも、繰り返しできてしまうので、もう少し使い続けてみようと思います。

 

とても感謝しています。スッピンに自信がもてるようになりました。
久しぶりに会った友人に「なんか肌キレイになった?」と言われました。
化粧ノリも良くなり、肌のメイクがとても薄くなりました。
ありがとうございました!!

 

使い心地がいいです。
そろそろアンチエイジングが必要な歳なので、そう簡単には
変わりませんがもう少し使ってみます!

 

はじめてリプロスキンを知った時は、学生の私には少し高いな〜と感じながらも、意を決して買ってみました。
そして、今は気づけば一年近くリピートしています。
塗った瞬間に、さらさらもちもちになるのがたまらなく好きです。
飲み会や外食が続いてしまって、十分な休息が取れないとき、気になってしまうのは何よりもお肌。
そんなときに一番頼れるのは、リプロスキンです。
ぶれることなく、私の肌を健康な状態に守ってくれます。

 

 

などなど。

 

もちろんいい意見ばかりではないものの、概ね効果を実感されている声が多いので、越した口コミを見た人達が「自分も・・・」と思って購入されたのでしょう。

 

 

理由3:60日間の返金保証がある

 

いくら他の人達が効果を実感しても、必ずしも自分にも同じような効果があるとは限りません。

 

こうした不安を払しょくするために、リプロスキンでは60日間の返金保証を設けており、期間内に使用して効果が実感できなかったり肌に何らかのトラブルが発生した場合は、支払った代金を返金してくれます。

 

 

この返金保証によって、万が一効果がなくても金銭的な負担がゼロになるため、安心して使い始めることができるのも人気の1つかもしれません。

 

 

理由4:美白効果もある

 

リプロスキンはニキビやニキビが治った後をきれいにすることを目的として開発された導入型柔軟化粧水ですが、実はそれ以外の効果に満足している人も結構います。

 

特に「使う前よりは肌が白くなった」ことに満足している人が多いのが特徴。

 

実はリプロスキンに含まれている成分の中には肌の保湿保持に効果的なもの以外にも肌を綺麗にする効果のある成分も含まれています。

 

この効果によって、ただニキビ跡を消すだけでなく、綺麗な肌に戻す効果もあるのです。

 


リプロスキンを購入する前の注意点

 

メディアに紹介されたことをきっかけに多くの人に愛用されているリプロスキンですが、決してメリットばかりでデメリットがないわけではありません。

 

もちろん含まれている成分は申し分ないのですが、使い方や知っているかどうかによって「買わなければよかった・・・」と感じるかも可能性もゼロではありません。

 

そこで、リプロスキンを使う際にあらかじめ知っておいた方が良い注意点を紹介しますので、購入したり使う際には銭気をつけてください。

購入する場所によって価格が異なる

 

リプロスキンはインターネットのみで販売しており、ドラッグストアやデパートなどでは販売していません。

 

また、各サイトによっても販売価格が異なっているため、同じ商品を割高で購入してしまう可能性があります。

 

お勧めなのは公式サイトから定期コースで注文する方法で、通常価格よりも38%オフになるうえに、60日間の返金保証もついてくるので、初めて使う人は定期コースで注文すると良いと思います。

 

 

人によっては効果の実感に差がある

 

ニキビを治すためには肌のターンオーバーを繰り返し行う必要がありますが、基本的にターンオーバーは28日周期で行われます。

 

そのため、リプロスキンを使い始めてから1〜2週間で綺麗になるわけではなく、だいたい2〜3ヶ月くらいで綺麗な肌に戻すイメージでいてもらうといいでしょう。

 

ただ、少しずつ肌が改善されていく感じは2週間から1ヶ月くらいで実感し始める人が多いみたいなので、まずは1ヶ月だけ正しい使い方で取り組んでみてください。

 

 

洗顔方法を間違えると効果がない

 

リプロスキンは導入型柔軟化粧水であるため、洗顔した後に使用するものです。

 

この時、きれいに洗顔しないと汚れが残った状態でリプロスキンを使うことになるため、正しい効果を実感することができません。

 

そのため、リプロスキンの使い方はもちろん、これを機会に正しい“洗顔の仕方”を心掛けるといいでしょう。

 

正しい洗顔のポイントとしては「洗いすぎないこと」

 

実は肌の表面に押し上げられた古い角質は、水でちょこっと洗うだけで剥がれ落ちるもので、洗顔剤を泡立ててゴシゴシ力強く洗う必要などないのです。

 

逆に力を入れて洗ってしまうと、肌のターンオーバーの周期が早まってしまい、それによって肌がボロボロになってしまうため、洗顔では力を入れずに優しく洗うようにしましょう。

 

賛否両論あるからこそリプロスキンを使う価値はある

 

 

これまでお話ししたように、リプロスキンにはメリットとデメリットの両方が存在します。

 

ではどちらの面が大きく影響するか・・・それは人によっても違いますし、洗い方や使い方1つ取っても結果は大きく変わってきます。

 

おそらく口コミなどで「効果がない」と批判している人達の中には、ただ使い方が悪かっただけの人もいるはず。

 

こうした賛否両論の内容をどちらも確認し、「それでも一度使ってみたい」と思うのであれば、使ってみるべきだと思います。

 

幸い、リプロスキンには返金保証がありますので、万が一肌に合わなくても返金すればお金が無駄になることはありません。

 

自分の肌に合うかどうかは、実際に使わないと分かりませんし、そういう意味ではリプロスキンは試しやすいニキビケア用品だと思いますので、この機会に試してみてはいかがでしょう。